はりまぜ屏風

アクセスカウンタ

zoom RSS 北翔海莉「エル・ライ コンサート」in オーチャードホール

<<   作成日時 : 2017/07/14 13:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、猛暑の中、姉と午後2時からの大空ゆうひ主演?の「カントリー」を青山のDDD青山クロスシアター見て、その後、一人でオーチャードホールに廻って、北翔海莉の「エル・ライ コンサート」へ。

「エル・ライコンサート」は、広いオーチャードホールのバルコニー席までいっぱいの満員、大盛り上がりでした。私の席は2階の前から3列目のS席、私にしては頑張りました。だって、北翔海莉さんが宝塚を退団してから8ヶ月、その間、なんと3回目のコンサート行きですから、そんなにお高い席は買えません、ハイ(*_*)

北翔海莉の歌声、そして、ダンスの素晴らしさは、今更言うまでもありません。その上、宝塚を退団してからの北翔海莉自身がやりたいことと、ファンである多くの観客が見たいことが、見事に一致! 北翔海莉の、北翔海莉による、北翔海莉のためコンサートに観客も参加して、まさに、北翔海莉パフォーマンスに身を委ねている感じが、私には、とても居心地良く感じられました。

イケメンオペラ男子5人組みのル・ヴェルヴェッもビジュアルの好みはともかく、カンツオーネ、オペラのアリア、ミュージカルが並ぶ曲目は、どこか懐かしく、また、朗々と響き渡る歌声はとても良かったです。事件の後なので、客席も頑張れモードで上げ上げ^_^

アンコールは、北翔&ヴェルヴェッツのプチ・コラボ・コンサートで「闇が広がる」(エリザベートから)と「見果てぬ夢」(ラ・マンチャの男)。このレベルなら、帝劇ミュージカルも見て見たいです。でも、北翔さんは、上手すぎると言われていて?(個人的な感想です^_^) 帝劇やクリエの公演からは、なかなかお声がかからないのでは(個人的な云々)と、心配になります。それでも、私を含めて?多くのファンは、帝劇で北翔海莉のトートを見たい!とそれこそ、見果てぬ夢を夢見ているんですよね、全く^_^;

北翔さんは、ヴェルヴェッツの長く引っ張る歌い方やカウンターテナーの唱法に大いに興味を持ったようで、コツを聞いていましたが、ヴェルヴェッツの4人や観客に促されて、その場で歌って見たら、あ、できちゃってる!とヴェルヴェッツと観客をビックリさせました。これを見て大阪公演まで追っかけなきゃと、思った観客が多数でた模様?

青山から道玄坂まで行く途中で、渋谷駅前のフルーツパーラー西村で、「桃のホットケーキ」で腹ごしらえは、昨日の晩御飯。そういえば、お昼は、北千住駅ナカのヴィ・ド・フランスでサンドイッチ、朝は、牛乳、ロールパン、ブラッドオレンジ・ジュースだったから、ハイ、ロクなもん、食べてませんでしたねーー昨日は(*_*)
写真は、フルーツパーラー西村の「桃のホットケーキ」
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北翔海莉「エル・ライ コンサート」in オーチャードホール はりまぜ屏風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる